カードローン審査に通るための勤続年数は最低何年?

カードローンだけでなく、ほとんどのクレジットカードを扱う会社では収入・勤続年数・雇用形態を問います。
これは、債務者がきちんと返済できるかどうかみるためです。
なので収入は、最低でも年収200万円以上、勤続年数は2年以上が最低の基準になります。
これを下回る場合は審査に通るのが難しいと考えておきましょう。
もしも皆さんがお金を貸す側の立場だったら分るはずです。
きちんと働いていて安定した収入のある人に貸したいと思うはずです。
まずも申し込みをする前に、今勤めている会社には何年働いているのか?収入はいくらなのか?これを確認してから申し込みをしてみましょう。
カードローンは、便利ではありますが必ず返済する義務があるので計画的に利用しましょう。